自立学習アーネスト

生徒一人ひとりの学習の定着度を徹底的に管理する塾です。
定額制の為、毎日でも何時間でも勉強することが出来ます。


はじめに

 これからの学習は子供たちの理解力・思考力をより育てる内容になっていきます。それに伴い学力を測る際に従来のテスト内容にも変化が起こりました。今年よりセンター試験はなくなり大学入学共通テストが始まります。今の時代の子供たちは現在の大人である私達とは全く違った学習をしていきます。20年前にはスマホやタブレットはありませんでした。しかし今は生活必需品といっても良いものです。私達の生活環境が新しい時代に進んでいく事と同様に、子供たちの勉強もまた新しいものへと移行していきます。


 これまで個別指導で子供たち一人ひとりに合わせた指導をおこない着実に学力をあげていました。しかしどうしても曜日や時間、また学費の問題があり直接的な指導に限られていました。ですが新しい教材の開発とタブレットの発達・普及によるAI学習システム、情報管理のおかげで既存の個別指導とは一線を画する自立学習システムが可能となりました。


学習システム

自立学習について

Q)自立学習って?
 これからの学習法です。これまでの個別指導は学校で解らない所を先生が教えるといった復習が主流でした。それでは先生が不在時には出来ることが少なく、勉強機会が有限的でした。自立学習は基本的に自分だけで問題と向き合い、思考し、理解し、学んでいきます。自分主体で勉強出来るようになる為、勉強機会の自発的な増加が可能になります。

Q)ちゃんと成果は出るの?
 暗記術や裏技といった奇を衒った方法ではなく、理解を丁寧に積み重ねていく至極まっとうな王道ですので勉強した時間分、きちんと成果がでます。実直に学び、理解するまでケアし、演習を行い着実に学力をあげていきます。

Q)どんな勉強をしていくの?
 学校の成績をあげることを最優先とした勉強を行います。これまでの個別指導によくある「分からないところを復習する」というたった一回の勉強機会ではなく、学校内容を常に予習で行っていきます。これによって「学校の授業が分からない」事がなくなり、授業に参加することが出来ます。その際、新たな疑問が発生した場合には復習で学び直すことによって、予習、授業、復習と合計3回もの勉強機会を得る事が出来ます。予習分がしっかり出来た後に、これまでの復習を適時行っていきます。

Q)苦手科目は復習ですらやっとなのに、予習なんて出来るの?
 これまでになかった新しい予習専用の教材を使用します。 新教材は内部生に1年に渡りモニターのご協力していただいたのですが、素晴らしい成果が出ました。面談の際に保護者の方からもとても高い評価をいただいております。


 新教材の内容構成はそれぞれの単元を最小単位に小分けし、必要なエッセンスだけを絞りきった教材なのでとても学びやすく、誰でも新しい単元や内容を学び理解することが可能になりました。従来の「先生が隣にいないと勉強できない」といった内容ではなく、 自分で思考し理解する構成の為、先生が居ない時でも自発的に勉強することが可能となり、勉強機会が増大し勉強習慣が身につきます。

 そして何よりも、自分で考え理解し正答することによって得る自信こそが苦手意識の克服と勉強意欲の増大へと繋がります。出来た出来たを積み重ねて実力にしていく事が肝要です。


教科について

Q)対応教科はどれくらいあるの?
 小学校、中学校、高校、大学受験までの全ての主要受験科目を勉強することが出来ます。特に学校の評定を上げるために、学校内容や学校準拠教材等の全て対応しております。学校教材をきちんと修めた上で受験内容を学び重ねていきます。

Q)高校内容の自立学習は難しそう
 高校内容の学習の一助として映像学習もご準備いたしました。よくあるパフォーマンスたっぷりの面白い内容ではなく、まるで動画で出来た参考書のような内容です。その為、動画自体はとても短く5分程度で作成されています。知りたい内容をピンポイントでサッと視聴することが出来ます。

Q)どんな映像教材なの?
  「学びエイド」を映像教材として使用いたします。その動画数、30,000コマ以上!そして毎日動画が増え続けています。 同じ単元であっても、色々な講師が多種多様な角度から説明した動画があるので、同範囲を解るまで何度でも理解度に応じ学ぶことができます。勿論検索機能があるので欲しい情報をすぐに調べる事ができます。

 個人で映像授業を視聴する利点は、早送り・巻き戻し・一時停止等、自分に合わせて映像を利用出来ることです。自分の端末で利用している場合は、大事な箇所はスクリーンショットをしておけばテスト前の見直しにもお手軽で便利です。


 そして子供たちの必要なときにいつでも役に立ちます。深夜であるとか、祝日であるとか、そのような事は関係なしに24時間手元に先生がいるのです。


曜日・クラス

 学習内容を定着させ、学力を上げる為にはどうしても演習時間がたくさん必要になります。従来の塾は、1教科コマ何時間・週何回となっておりますが、それではどうしても生徒の都合や学費の増大等が問題となり、結果勉強機会の妨げとなっておりました。


 そこで受講料を定額とし通塾回数・時間を無制限としました。ですので決められた曜日やクラスも存在しません。自分の必要に応じて来塾し、したい分だけ勉強していただけます。 それでは多く来られない生徒は損なのかというと、そうではありません。後述する学習システムによって、来塾しない日や週でも細やかな指導を行います。

 ただ生徒の自主性にお任せしていては、成果はおそらく極一部を除き殆ど出ないでしょう。そこで学習計画の設計と正しい管理・運用が必要になります。


学習の管理

学習管理が重要

 自分で学ぶ事が出来るようになったら、次の課題は勉強スケジュールの設計とそれの管理です。これが一番重要です。講師の役割もこれまでの「教育指導」から「学習進捗管理」へとメインシフトします。様々な自立学習方法、映像授業・通信教育・アプリ等がありますが、学力が上がらない・身につかない・長続きしない、といった不評は全て学習管理が出来ていない、不備がある為です。


管理ツール

 従来のマンパワーによる塾のみの生徒管理ではなく、タブレットや端末を使うことにより塾と生徒と保護者の3者で学習管理・学習タスク・進捗と結果を共有することが出来ます。リアルタイムでの観測が可能なため、来塾時以外も適時子供たちの学習様子に応じて新しいタスクの配信を行うことができます。


 学習計画を受験までの900日、1年間、1学期間、中間・期末テスト間、週間と大別し別途作成するので今週は何をしておく必要があるのか、今は何を勉強するべきなのか、といった事が一目瞭然です。それに基づきしっかりと学習に励むことができます。

 成績管理も学内考査・内申点・模擬テスト・塾内テスト等全て登録出来るので学力の推移も分かりやすく、志望校に必要な学力の道筋も把握しやすくなっています。

 指導報告書もお手元の端末にダイレクトに届くので、今日の学習内容や、今何を勉強しているのか等が常時はっきりしています。他、オンライン掲示板やアナウンス、塾からのお知らせ等も確実に保護者のお手元に届きます。

定額制のため塾の日時が自由ですので子供の足取りが分かり難いと思います。そこで入退室管理ツールも完備してあります。いつ来塾し、いつ退塾したのかもお手元の端末に即時きちんとお知らせいたしますのでご安心下さい。


自習室

 勉強に集中する為に、自習室を設けてあります。勉強の合間に一息つけるよう、フリードリンク・フリースープ・フリーwifiが完備されています。 使用の際はきちんと規則を守ってご利用下さい。

所在地

自立学習アーネスト
〒663-8023 兵庫県西宮市大森町2-46
大森町バス停向かい

営業日・時間

平日:15:00-22:00
土曜:10:00-22:00
日曜:休校
テスト期間:応相談


Copyright 自立学習アーネスト – All rights reserved